« 2011年6月 | トップページ | 2012年6月 »

2011年12月 9日 (金)

2012年 イギリス ワーキングホリデービザ申請方法が発表

2011年12月6日、UKボーダーエージェンシーは、2012年のYMSワーキングホリデーの申請方法について発表しました。

人気のTier 5 YMSビザは、日本国籍を有する18歳~30歳の若者1000人に発給される2年間有効のビザで、YMSビザ保持者は、イギリスに滞在し、働いたり、学校に通ったり、あるいは自由に生活をして、イギリスの文化を吸収し、エンジョイすることができます。

発表された来年度YMSの申請手続きについて、従来と大きく異なる点は、
早いもの順ではなく、ランダムに選ばれるということです。

昨年と今年のYMSビザは早いもの順に発給されましたが、1月に受付を開始してから、2週足らずで、フルになってしまい、大変不評でした。

そのため、YMS申請者すべてに同じチャンスを与えることができるよう、ランダムで選ぶことにしたそうです。

新しい申請手順について

応募メール

まず、日本時間 2012年1月4日(水)12時~1月6日(金)12時の48時間の間に、
下記メールアドレスに Eメールを送ってください。

 YMS2012-APPOINTMENT@vfshelpline.com

メールの内容は、

① Subject /タイトルのところに、

「氏名(ローマ字)-生年月日-パスポート番号」を記載してください。

下記のようになります。 

YAMADA Taro - 31/01/1990 - TH123456789  (例)

② メールの本文には、YMSを申請することとどの国から申請予定かを記載してください。

下記は、例文です。

******************

Dear Sir, Madam,

I wish to apply for YMS 2012, in order to experience British culture and to improve my English.

I will be applying for YMS from Japan via VFS Japan in Tokyo.

Yours faithfully,

Name
passport No.
D.O.B
email address
address

******************

送信後、間もなく、自動受信確認メールが、送られてきます。

当選通知メール

応募メールから1000人を選び、選ばれた人には、1月12日までに当選通知メールが送られます。

当選通知メールには、どのようにアポイントメントを入れるか、YMSビザを申請するのに必要な書類について案内があります。

このメールを受け取ったもののみYMSビザを申請する権利があります。

ビザセンターでは、YMSビザ申請権利者のリストとチェックしますので、リストに名前がない場合は、申請する権利がありません。

この手続きは、海外在住の日本人も適用するそうです。

| | コメント (73) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2012年6月 »