« 新年おめでとうございます。 | トップページ | ワーキングホリデーについて »

2009年1月10日 (土)

ウェッジウッドの破綻に思う

今週初めに、250年の歴史ある高級陶磁器メーカーの「ウェッジウッド」が経営破綻で、管財人が入ったことが、ニュースになった。

1759年に 「英国陶工の父」といわれるジョサイア ウェッジウッドが創業したウェッジウッドは、同じ頃に創業したアイルランドのクリスタルグラスのメーカーのウォーターフォードと1986年に合併し、Waterford, Wedgewood として、世界の一流ブランドとして君臨してきた。

日本でもポピュラーなブランドなので、今回、日本の資本が助けてくれることを願っていたが、アメリカの投資ファンドが買収することになったらしい。

いずれにしても、ブランドが存続してくれるわけだから、陶器やグラスが好きな私たち女性にとって一安心だ。  

それにしても、年明け早々、ウェッジウッドの経営破綻、マークス&スペンサーが1000人削減、日産自動車サンダーランド工場で1200人削減、バークレー銀行が400人カットなど、イギリスは、不景気なニュースばかりだ。

イギリスのハイストリートの顔だったウールワースや、組み立て家具のチェーンのMFIは、すでに閉鎖された。 
紅茶とコーヒーのメーカーのウィタードも破綻し管理人が入ったが、買い手が見つかっている。

伝統の国イギリスの名門ブランドが、消えてしまったら悲しすぎる。 

景気が悪化しているイギリスだが、日本に経済力があったバブルの頃のように、日本の資本をたくさん投入してイギリスの経済を助けてくれることができれば良いのだけれど。。。。。

それとも、アラブの王様が。。。。

しかし、円高ポンド安の状態が続いているのだから、これを機にイギリス留学、あるいは、イギリス観光を計画してみてはいかがでしょう。 

イギリス留学のことなら mitsuba associates までご相談ください。

Wedgewood

 


|

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | ワーキングホリデーについて »

コメント

威哥王
三便宝
巨人倍増
紅蜘蛛
三体牛鞭
三體牛鞭
中絶薬
花痴
媚薬
福源春
蟻力神
終極痩身カプセル
韓国痩身一号
狼一号
狼1号
五便宝
曲美
天天素
男宝
痩身一号
痩身1号
精力剤
精力剤
漢方薬
催淫カプセル
催淫
女性用媚薬
避妊薬
経口避妊薬
早漏防止
ペニス増大
ED治療薬
ダイエット薬
漢方ダイエット
三鞭粒
RU486
ru486 個人輸入
ru486 販売
キョジンバイゾウ
ビグレックス
D10 媚薬
イーリーシン
さんべんぼう
漢方 強精剤
強精剤
巨根カプセル
きょくび
超級脂肪燃焼弾
VigRX Oil
VigRX
ビグレックス オイル
福源春カプセル
西班牙蒼蝿水
男露888
魔根
美人豹
法国性奴
性霸2000
絶對高潮カプセル
絶對高潮
男根増長素
媚薬
イカオウ
ウェイカワン
巨人倍増 販売
威哥王 販売
三便宝 販売
紅蜘蛛 通販
紅蜘蛛 激安
紅蜘蛛 液体
威可王
三便宝 激安
三便宝 販売店
威哥王三鞭粒
曲美 正規品
曲美 通販
曲美 ダイエット
曲美 本物
勃起促進
VVK
性欲増強
pronetil spray
SPANISCHE FLIEGE
蟻王
花之欲
蒼蝿水
SEX DROPS
三便宝カプセル
きょくび
ベニクモ
新一粒神
壮三天
終極痩身
日本秀身堂
韓国痩身1号
韓国痩身一号
SUPER FAT BURNING
FAT BURNING
御秀堂
ダイエット
肥滿
ED シアリス
精力増強剤
脂肪燃焼
新陳代謝
肥滿
漢方精力剤
漢方薬 通販
Wenickman
WENICKMAN
ペニス増大
アリ王
ANT KING
催情剤
しんいちつぶしん
ハナチ
FAT BURNING
ナンパオ
プロコミルスプレー
くらはちほう
西班牙昆虫粉
蔵八宝
FLY D5
D5 原液
Xing霸
媚薬蟻王

投稿: 威哥王 | 2013年6月27日 (木) 12時11分

本当ですね。私の大好きなダーウィンがウエッジ・ウッド家と関係があったりして、昔からウエッジ・ウッドが好きでしたので今度のニュースはショックでした。何とか頑張って再建を果たして、伝統を守って欲しいです。

投稿: clear7sky360 | 2009年1月31日 (土) 15時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39976/26975138

この記事へのトラックバック一覧です: ウェッジウッドの破綻に思う:

« 新年おめでとうございます。 | トップページ | ワーキングホリデーについて »