« フレーミング ジューン | トップページ | ウィンブルドン テニス »

2008年7月 1日 (火)

イギリスの家の値段

イギリスの家の値段が、過去8ヶ月連続で下がっていることが、Nationwide Building Societyから発表になった。 ビルディングソサエティは、住宅ローンを専門にする金融機関。 

6月は、平均0.9%下がり、去年の6月と比べて、イギリスの家の値段は、平均して6.3%安くなっているそうだ。 これは、£11,500(約240万円)に相当する。

16年ぶりの急降下らしい。 

現在のイギリスの家の平均価格は、£172,415 日本円で約3,638万円。

家の値段は、1990年後半から、急上昇し、住宅ブームでイギリス中にたくさんの家が新築された。

しかし、ピークに達した時点で、ローンを組んだ人たちは、このままで行くと「ネガティブエクイティ」といい、家の価値より、ローンが大きくなってしまう深刻な状態になる。

失業率も上昇しているようなので、家を手放さなければならない人も出てきそうだが、6月の家の売却率は、5月に比べ37%ほどダウンしているそうだ。

80年後半から90年代前半のように、日本から投資する人が出てくるのを期待したい。
近年のイギリスは、すっかり日本人が少なくなり寂しくなってきているので。。。。




|

« フレーミング ジューン | トップページ | ウィンブルドン テニス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39976/22016534

この記事へのトラックバック一覧です: イギリスの家の値段:

» 任意売却 [任意売却]
任意売却 [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 00時40分

« フレーミング ジューン | トップページ | ウィンブルドン テニス »