« クリスマス ランチ | トップページ | サンタは、Father Christmas »

2007年12月14日 (金)

クリスマス イルミネーション

イギリスでもっとも有名なクリスマス イルミネーションは、ロンドンのリージェント通り。 今年は、11月20日に点灯されました。  今年は、携帯電話会社のノキアがスポンサーでテーマは、”UNITY” 「調和」だそうです。 

私たちの近くの町、ニューマーケットのハイストリートの照明も、数年前に町の予算で新しくしてから、まあまあセンスの良い照明になりました。 それまでは、本当に田舎町という感じで恥ずかしかったくらいです。

Photo_8












ここ数年、自宅の周りをクリスマス照明で飾る(?)のが流行し、特に上品さに少し欠ける団地では、競うように、前庭、屋根の上、窓の周りなど家の外にやたらクリスマス照明を取り付けるようになりました。

しかし、このイギリスらしからぬ、あまり趣味の良いとはいえない流行も、今年は、奇抜な照明が少なくなり、落ち着きを取り戻してきた感じです。 

今年の流行は、"Echo Friendly", 「環境にやさしく」地球温暖化の緩和に貢献しようとしているのかもしれません。

Photo_2

大通りに面した大き目の家のクリスマス照明

Photo_3

中の下くらいの団地のクリスマス照明

Photo_5 

市営住宅のクリスマス照明









イギリス留学のことなら、mitsuba associates

|

« クリスマス ランチ | トップページ | サンタは、Father Christmas »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39976/9394671

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス イルミネーション:

« クリスマス ランチ | トップページ | サンタは、Father Christmas »